最初の日を最高の1日へ

インストラクターになって。

今シーズンJAPAN SNOWBOARD ACADEMY SKI JAM校の副校長になりましたテリーです。

インストラクターをやって12年が経ちました。元々、地元でホテルマンをしていたのですが「スノーボードが好きでこの業界に関わった仕事をしてみたい!」と一大決心し、地元兵庫のトッププロでもあったKIMUTOMOプロと出会い、プロの当時のホームゲレンデだったSKI JAMに来たのが最初でした。最初はカービングの基本もなくテケテケだったのを覚えています。()

13年やっていると色々な思い出があり、中でも頑張ってきた生徒の皆さんが上達していくのを見ていると感動します。

例えば、JSBA公認のバッジテスト。ああでもない、こうでもないと悩みながら分かりやすく伝えていく…。上手く伝わっただろうか…?  結果…..

みんなの笑顔!!そこには沢山の失敗から得た物があり、諦めずに何度も何度も頑張ってきたからそれが成功体験に繋がる!

[継続は力なり] 僕の好きな言葉の一つです。まだまだマイナースポーツではありますが、このスノーボードを通じて、どんな事にも「続ける事の大切さ」を伝えていきたい。

5年後、10年後。「先生みたいにインストラクターになりたい!」と言ってくれている教え子達と同じ土俵に立てる様、また良い環境を作ってあげれる様、まだまだ頑張って行こうと思っています。
未熟な僕ですが皆様、これからもよろしくお願いします!

2020 シーズンスタッフ募集

スノーボードが大好きなあなたへ​

あなたの「大好き」を仕事にしてみませんか?
私達はあなたのスノーライフを応援します。

>> 詳しくはこちら <<

Sponsored Links

コメントを残す

メニューを閉じる